診療の内容


一般内科診療:例えば、風邪、胃腸炎など短期外来通院で治りそうな病気の治療

 

生活習慣病診療(※)・肝臓病診療:お薬治療や生活相談など定期外来での治療

 

その他:当院で対応可能な病気の治療(例えば睡眠時無呼吸症候群のCPAP療法)

     対応可能な市町村の特定健診

     対応可能な予防接種(数種類のみ)    などの診療を行っております
(職場健診、企業健診などは、検査器機の設備がないため、お引き受けできません。)


※生活習慣病とは:「体の負担となる生活習慣」=「肥満、運動不足、喫煙、飲酒、栄養バランスの乱れなど」を続けることで起こりやすい病気をまとめた呼び名です。これにはいろいろな病気が含まれ、高血圧、高脂血症、糖尿病は有名ですが、悪性腫瘍、脳卒中、肝臓病、腎臓病、骨粗しょう症なども生活習慣病と考えて良さそうです。ただしこれらの病気はいろいろな原因が関係しており、生活習慣の改善だけではコントロールできない場合もあります。